お知らせ

※11/16(土)、11/30(土)は休業させて頂きます。

 

※当院は、完全予約制で訪問施術のみ

 行っております。

 

※日曜、祝日は休業しております。

頭鍼および鍼通電療法

 頭鍼(Scalp acupuncture)は、頭皮上の特定部位に刺鍼し、各種脳性疾患(脳血管障害、パーキンソン病、認知症など)、うつ病、麻痺、疼痛、自律神経失調、不眠、脱毛などに対して行う治療法です。


 画像は、パーキンソン病の80歳代の男性で、鍼通電療法(EAT:Electric Acupuncture Therapy)を組み合わせて行っています。最近注目の経頭蓋磁気刺激法(TMS:Transcranial magnetic stimulation)とは異なるものですが、同様に副作用がなく、相応の効果も期待できることから、当方でもよくおこっております。